ザ・超絶技巧!

アクセスカウンタ

zoom RSS Bill Evans (sax) / Live At Blue Note Tokyo[1990]

<<   作成日時 : 2005/11/11 22:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
SAX奏者ビル・エバンスブルー・ノート東京でのライブ実況盤。ベースのダリル・ジョーンズとドラムスのデニ・チェンのリズム隊もすばらしく、ライブの迫力ある演奏がダイレクトに伝わってきます。バックを支えるメンツもジム・ベアード(key)、チャック・ローブ(guitar)、と言う布陣であり90年代を代表するフュージョン作品です。ブルー・ノート東京での初のライブ・レコーディング作品であるし、一週間のステージのなかでも白熱した最終日を中心に収録されたものである。1曲目の” Let the Juice Loose”からデニ・チェンの速いスネア回し重低音のバスドラが会場中に響きます。ただ速いだけではなく正確無比、決して流されないで芯が通っています。しっかりとしたボトムスのため、主人公であるエバンスも気持ち良さそうにリードをとっていきます。残念ながらワールド・ワイドで発売された作品ではありませんが、わが日本における収録とあって録音も上質なものとなっております。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 店舗
Bill Evans (sax) / Live At Blue Note Tokyo[1990] ザ・超絶技巧!/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 店舗
2013/07/03 23:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Bill Evans (sax) / Live At Blue Note Tokyo[1990] ザ・超絶技巧!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる