ザ・超絶技巧!

アクセスカウンタ

zoom RSS bruford levin upper extremities/BLUE NIGHTS [1999]

<<   作成日時 : 2005/11/13 18:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0


BILL BRUFORD、TONY LEVIN、CHRIS BITTI、DAVID TORN。ブラッフォード・レビン・アッパー・エクストリミーズ、英国を代表するプログレッシブ・ロック・グループ”キング・クリムゾン” のリズム隊として有名なBILL BRUFORDとTONY LEVINの二人が結成したジャズ・ロックのプロジェクト・グループのライブ盤であります。1998年はキング・クリムゾンに参加するはずだった二人がなぜこのグループでの活動を行ったかは、色々と噂があるようなのですが・・・。ダブル・トリオでのクリムゾンをまた聴いてみたいですぅ・・。競演しているプレイヤーは、以前にも一緒にアルバムを製作したギターのデビッド・トーンと、若き天才トランペッターのクリス・ボッティがすばらしい活躍をしている。クリムゾンでは展開できずに終わったインプロヴィゼーションを大胆にフュチャーしながらも4人の個性がぶつかり合い。すさまじい相乗効果を作りだしている。これはライブでしか体験できないものでありましょう。(映像では残っていないのカシラ?)ポリリズムを強調したような感触の曲から、ボッティの浮遊感イッパイのナンバーまで、90年代型のジャズ・ロックを展開している。この組み合わせでもっとアルバムを出してほしいと思うのだが・・・。その計画は今の所無いようであります。ビル・プラもレビンも先まで予定が組まれているので何年も待っているアーティストがいるらしい・・・。ビル・ブラは自己のグループもあるし、レビンは他のプロジェクトやご指名の有名アーティストも多数いますから・・・。しかし、この二人が本当にやりたかったのは、ここで演奏されている様な曲調のものであることはこのアルバムを聴けばナットク!トーンの摩訶不思議サウンドとボッティのペットがよい味を出しているので、ビル・ブラとレビンも思いっきり羽を伸ばしたのでありましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Bruford Levin Upper Extremities(B.L.U.E.)
B.L.U.E.NIGHTSブラッフォード・レビン・アッパー・エクストリミティーズ ポニーキャニオン 1999-12-17by G-Tools 1998年に『キング・クリムゾン・プロジェクト』なる名目で「ProjeKct Two」と「ブラッフォード・レビン・アッパー・エクストリミティーズ(B.L.U.E.)」が来.. ...続きを見る
プログ・ブログ
2005/11/21 22:30
Bruford Levin Upper Extremities / Tony Levin, Bill...
クリムゾンのDrumとBassの二人が発表したアルバム。 このころのクリムゾンは、いろいろな情報源から察すると、 DobleTrioのクリムゾン後、Projectシリーズに入ったころの物です。 このアルバムには、わたくしを幾度となくトリップワールドへ 引き込んでくださいました、Davi.. ...続きを見る
GOODTRIP from Kichij...
2005/11/29 04:29
プラダ 店舗
bruford levin upper extremities/BLUE NIGHTS [1999] ザ・超絶技巧!/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 店舗
2013/07/05 23:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
bruford levin upper extremities/BLUE NIGHTS [1999] ザ・超絶技巧!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる