ザ・超絶技巧!

アクセスカウンタ

zoom RSS Soft Machine / Bundles  [1975]

<<   作成日時 : 2005/11/20 18:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
ソフツのファンよりはアラン・ホールズワースのファンからの支持が多い作品。
70年代のプリティッシュ・ジャズ・ロックのグループにおいて最重要グループであるソフト・マシーンの8枚目のアルバムである。我らがアラン・ホールズワースさんにとっても一枚殻を破った感のある記念的作品でもある。それはこのアルバム発表後に英国以外のステージを数多く踏む事となるからだ!それもロックのフィールドではなくジャズのフェスティバル等への参加が見られる事だっ。その様子は様々な音源やビデオ等で確認する事ができるので、熱心なファンであるアナタならブートレッグ等を探して見てはいかがかなぁ・・。この作品はそれまでのソフツの路線とは違いホーさんのギターを前面に押し出した作りに成っており、それまでのキーボード主体の作風からは変化している。ギターは参加していたもののこれほどまでにアグレッシブかつ変態的フレーズをバンバン取り入れたものは存在しなかった。それほどまでに強力なアルバムだったので当時のクロスオーバー、ジャズ・ロックを聞き始めた音楽ファンも度肝を抜かれた事でありましょう・・・。もう1曲目の”ハザード・プロフィール”からホーさんのギターは全開バリバリであります。それもロック的なフレーズによって叩き出されるその音は、聴く者を圧倒する勢いであります。このアルバムからソフツへの評価は180度転換する事になるのですが・・・。ソフツにとっては良くも悪くも、ターニング・ポイントとなったアルバムである事は間違いがありますまい。ホーさんの渡り鳥生活はこの時期から激しさを増していき、1枚だけ参加してすぐ脱退していく事が数年続く事となる。

1.Hazard Profile (Part 1)
2.Hazard Profile (Part 2)
3.Hazard Profile (Part 3)
4.Hazard Profile (Part 4)
5.Hazard Profile (Part 5)
6.Gone Sailing
7.Bundles
8.Land Of The Bagsnake
9.The Man Who Waved At Trains
10.Peff
11.Four Gongs Two Drums
12.Floating World
Bundles
Bundles

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 靴
Soft Machine / Bundles  [1975] ザ・超絶技巧!/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 靴
2013/07/04 02:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Soft Machine / Bundles  [1975] ザ・超絶技巧!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる