ザ・超絶技巧!

アクセスカウンタ

zoom RSS Allan Holdsworth / Velvet Darkness   (1976)

<<   作成日時 : 2005/12/24 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

画像
記念すべきソロ第一弾と言って喜ぶのは新人アーティストだけ?ホーさん自ら「大嫌いな作品!」とおっしゃっていらっしゃる問題のアルバムである。レーベル側とのトラブルが一番の原因と思われる。しかし、天才の作るアルバムはすごい。劣悪な収録状況にもめげずにこれほどのクォリティの作品を作り上げる実力は、正にホンマモン。参加メンバーも70年代前半に飛ぶ鳥を落とす勢いのジョン・マクラフリン率いるマハヴィシュヌのメンバーを起用している。同じ英国出身のスーパー・ギターリストであるマクラフリンの紹介かはしらないが、メンツ的には問題なし。ベースのアルフォンゾはビリー・コブハム関連か?キーボードのアラン・パスカに至っては、トニー・ウィリアムスのニュー・ライフタイムで共演している。米国の新興レーベルであるCTIからのリリースであるが、他のアーティストのアルバムとはレーベル・カラーが一番離れたものであることはご承知の事と思います。ゴングでの収録曲の焼き直しや、他のアルバムへ再録した作品も投入しているので曲つくりに関しては本気の部分が少なからず感じられるのですが・・・。1976年と言うことで音質面で問題がありますが、当時の他のアーティストのアルバムに比べても遜色のない出来のジャズ・ロック作品になっているのはさすがのホーさんであります。曲によってはアコースティク・ギターをフューチャーし、曲の時間も短めなものもあり、レーベル側からの圧力があったのかなぁ?なにはともあれ、現在のホーさんの姿を予見するための布石として聴いていただきたい。(ファンは必ず再発された20ビット・リマスターを購入すべし!)

ベルベッド・ダークネス
1.グッド・クリーン・フィルス
2.フロッピー・ハット
3.ウィッシュ
4.カインダー
5.ベルベット・ダークネス
6.カージー・キー
7.ラスト・メイ
8.ギャトゥー
ベルベッド・ダークネス

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ALLAN HOLDSWORTH / VELVET DARKNESS
ALLAN HOLDSWORTH / VELVET DARKNESS (1976) ...続きを見る
kisatonomori blog
2006/07/27 00:17
フェラガモ バッグ
Allan Holdsworth / Velvet Darkness   (1976) ザ・超絶技巧!/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ バッグ
2013/07/04 03:27
プラダ バッグ
Allan Holdsworth / Velvet Darkness   (1976) ザ・超絶技巧!/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ バッグ
2013/07/06 04:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Allan Holdsworth / Velvet Darkness   (1976) ザ・超絶技巧!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる