ザ・超絶技巧!

アクセスカウンタ

zoom RSS Jean-Luc Ponty / Live at Semper Opera [2002]

<<   作成日時 : 2005/12/03 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

2001年のワールド・ツアーにおける、ドイツドレスデンオペラ・ホールでの実況録音盤である。メンバーは2000年からともに世界中を演奏旅行してきた人々であり、2001年に8年ぶりに発表されたオリジナル ・アルバムのLife Enigma 収録メンバーと同じメンツである。 Live At Chene Park (1997)から5年しか経過しておらず、Life Enigmaを はさんでのライブ盤と言う事は、ポンティがこのメンバーに絶大なる信頼を 寄せていることが推測される。お恥ずかしながら誰一人としてお名前を存知上げ ていなかったのだが、さすがにポンティの目にとまっただけのことはある。 どのメンバーも素晴らしい仕事ぶりである。私が特に気になったのがバーカッション のMoustapha Cisse である。今回のメンツにはギターリストが含まれていないので、 スコ・ヘンやホールズワース入りの曲がどのように演奏されるか興味があったのである。 しかし、あくまでもポンティの弦の音を中心にキーボードのWilliam Lecomteのツボ 押えたプレイや、ベースのGuy Nsangue Akwa のしっかりとボトムスを支えたプレイ がライブにおいて本領発揮であります。長楽全員がポンティオジ産よりは20歳以上は若いであろうプレイヤーを思うように支持し楽しそうに演奏している姿が 中ジャケのフォトに写し出されています。ドイツでのポンティ人気がどれくらいのものかは判りませんが、わが日本におけるポンティの知名度とは比べものにならない事は明白でありませう。たしか今年で還暦を迎えるポンティおじさん、 彼の飽くなき音楽に対する探求心はこれからも続いて行くことでしょう。 私のオススメはイントロから展開してゆく1曲目のImaginary Voyage - Infinite Pursuitのメドレー部分。そして、ホールズワース参加で話題となったEnigmatic Ocean Part 1 / Enigmatic Ocean Part 2である。

Live at Semper Opera
1.Imaginary Voyage - Infinite Pursuit
2.Jig
3.Forever Together
4.No Absolute Time
5.Mirage
6.Enigmatic Ocean, Pts. 1 & 2
7.Band Introduction
8.Mouna Bowa
9.Caracas
Live at Semper Opera

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エアマックス 2013
Jean-Luc Ponty / Live at Semper Opera [2002] ザ・超絶技巧!/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 2013
2013/07/10 05:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Jean-Luc Ponty / Live at Semper Opera [2002] ザ・超絶技巧!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる