ザ・超絶技巧!

アクセスカウンタ

zoom RSS karizma / cuba [1987]

<<   作成日時 : 2006/02/01 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
カリズマキーボード奏者のデビッド・ガーフィールドが中心となっ活動しているプロジェクト・グループ。
その時代によわって参加しているメンツがことなるのもそのため。90年代は主に、ドラムスのカルロズ・ベガとギターのマイク・ランドーが主要なメンバーで活動していた時期があります。その他のメンバーとして、ベースのジミー・ジョンソンジョン・ペーニャ、Saxのラリー・クライマスブランダン・フィールズ等の名前もありました。今回のご紹介のアルバムは、ギターのスティーブ・ルカサーや、パーカッションのルイス・コンテ等も参加したオール・スターのメンツとなっています。スタート曲の"Prophecy"などはSaxとパーカスでリードをとり、決めのポイントでギターが火を吹く展開。もちろんガーフィールドのキーボードも要所を押さえていますが、出しゃばらないところがヨロスイですね。同じベイクド・ポテト周辺、もしくは西海岸産のインスト指向型グループのロス・ロボトミーズとメンツが重なっているので、同傾向のスタイルがお好きな音楽好きには大変おすすめの逸品となっております。
この作品はカリズマのアルバムの中でも、テクニカル的で素晴らしい演奏が収録されているで超絶ファンにもアピールできる作品でございます。ラテン・ファンク・フュージョンの傑作!
Cuba
1.Prophecy
2.Sting
3.Toltec Dance
4.T.J.
5.Kimbisa/Cuba
6.Jive
7.Donna
8.Hungry Dogs
9.Creatchy Stomp
10.All Blues
Karizma Main Performer
Lenny Castro Percussion
Luis Conte Percussion
Nathan East Bass
Brandon Fields Saxophone
David Garfield Keyboards, Producer
Larry Klimas Flute, Saxophone
Michael Landau Guitar
Steve Lukather Guitar
Steve Tavaglione Flute, Saxophone
Carlos Vega Drums
Albert Wing Saxophone
Jimmy Johnson Bass
Alan Hirshberg Producer, Engineer
Cuba

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
karizma / cuba [1987] ザ・超絶技巧!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる