ザ・超絶技巧!

アクセスカウンタ

zoom RSS Sonic Fiction / Changing with the Times [1999]

<<   作成日時 : 2006/01/14 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像
今回皆様にご紹介いたします作品は、NAXOS JAZZレーベルより発表されております、ヴィブラホーン奏者ダリル・プラットが中心となって結成されたSONIC FICTIONCHANGING WITH THE TIMESです。
私にとっては、ダリル・プラットもNAXOS JAZZレーベルもお初でした。いかなる経緯でこの作品に出合えたかと言うと、私の大好きなドラマー、チャド・ワッカーマンのソロ・アルバム "scream"でギターを担当していた"ジェームス・ミラー"(ギターリスト)のプレイを聞いて「ホホーッ、なかなかヤルなぁぁぁ」と思いましたネ! 
"ジェームス・ミラー"(ギターリスト)−そのアラン・ホールズワースlikeな奏法は、テクニカルでありながら軟体系動物の様な這いずり廻りで思わず「いいーっ」となったのであります。そして、ミラー氏の参加している他の作品を探し始めたのですが、日本ではほとんど無名のミュージシャン。やっとweb 上で検索したのがこのアルバムだったのであります。全編に渡りプラット氏のヴァイブとミラー氏のギターが大活躍するこのアルバムは、隠れた名盤と言えるかもしれません。曲によってミラー氏のギターは、ジョン・スコフィールドっぽい感じの音色もあり、ちょっと歪がかった(ディストーション??)硬質なヤツ。ちなみにダリル・プラットもチャドのソロ・アルバム"scream"でヴァイブをプレイしており、SONIC FICTIONを聴いたチャドが彼らに声をかけて、"scream"が出来上がったのでありましょう。(本当か??)ヴィヴラホーンとギターが中心で活躍するパートでは、ステップス・アヘッドのSAX抜き(あまりエレクトリック化していない時期の・・)に近い感触??

Changing with the Times
1.Finlayson St 7
2.Changing With the Times
3.Ringing Changes
4.Greenway
5.35 Today
6.Rest
7.Dark Prelude
8.Mind Games
9.Remember
10.Tower
11.Street Scene
チェンジング・ウィズ・ザ・タイムス

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ アウトレット
Sonic Fiction / Changing with the Times [1999] ザ・超絶技巧!/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ アウトレット
2013/07/03 20:33
プラダ 財布
Sonic Fiction / Changing with the Times [1999] ザ・超絶技巧!/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 財布
2013/07/06 07:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Sonic Fiction / Changing with the Times [1999] ザ・超絶技巧!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる